【MH4】Lv100シャガルにガンナーで行くなら防御力どのくらい?

[コメント(2)]

話題の記事一覧

901: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20 19:18:12 ID:sKd87fF9
質問です。
野良のLv100シャガルに初めて行ってみようと思ったんですが、ガンナーならどのくらいの防御力が目安ですか?
それと、ヘビィか弓で行くつもりなのですが、連射や通常弾メインのでも問題ないですよね?
貫通ヘビィや拡散弓の方が強いみたいですがシャガル相手には慣れてないので。

 

902: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20 19:20:47 ID:HqnclEMA
>>901
400あれば結構生き残れるけどそもそも当たらない立ち回りをするべき
問題、が問題たりえるかは結局メンツ次第なのでなんとも

 

905: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20 19:31:21 ID:sKd87fF9
>>902
ありがとうございます。
野良の高レベルギルクエは敷居が高いイメージがあったので不安でしたが猫根性つけてから行ってみようと思います。

 

906: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20 19:31:39 ID:wL79V2Zy
>>901
できるだけ被弾を減らすのが第一で、どうしても避けられないときのために根性つけとくと良い
貫通ヘビィなら貫通強化回避距離根性(ギガロアならこれに反動軽減+1追加)
通常ヘビィなら通常強化潔癖根性
拡散弓なら散弾強化集中根性
通常弓なら通常強化集中根性
どんなおまもり持ってるかはしらんけどこの辺発動させとけば事故でも1回は生き残れる

 

908: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20 19:34:34 ID:wL79V2Zy
>>906
猫根性だと1クエ中で1回しか効果がない
スキル根性だと1回死んでも次また効果発動する
スキル根性つけるのおすすめ

 

911: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20 19:43:35 ID:sKd87fF9
>>906
>>908
ありがとうございます。
多少火力落としても根性積んで落ちないようにした方がいいみたいですね。
追加で質問なんですが、スキルの根性+猫根性 が発動してる時は
最初に落ちるまでは2度まで発動、それ以降は落ちるたびに1度まで発動 ってことであってますか?

 

912: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20 19:54:51 ID:wL79V2Zy
>>911
2度は発動しないはず
その場合だと猫根性は死にスキルになってると思う

 

914: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20 19:56:53 ID:HqnclEMA
>>912
いや、ちゃんと発動するよ
どっちが先に消費されてるかはわからんけど
キッチリ2回死亡回避する

 

917: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20 20:05:57 ID:wL79V2Zy
>>914
ほう、それはすまんかった
根性猫根性つけてるときに即死ダメ2回もくらったことがなかったもんで

 

922: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20 20:14:54 ID:sKd87fF9
>>914
ありがとうございます。
それなら最初のうちは両方付けて行こうと思います。

 

903: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20 19:25:49 ID:CxyQ7H/g
防御力はなんでもいい。
無被弾しか生きる道はない。

 

引用元: http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/handygover/1387260204/

この記事へのコメント

  1. 1 流離いのHunter 2013/12/21(土) 15:15:29

    ガンナーは防御力を考えるのは無駄だろう。
    400あったとしても、大きなダメージの攻撃を喰らえば一発で乙る。
    とにかく攻撃に当たらないこと、そしてあまりシャガルから離れないこと(滑空を誘発する)
    しょっとした跳びかかりのような攻撃は防御力が大きいほうが被ダメージは少ないが、
    これらの少攻撃は300と400の防御力でさして変わらない(回復でしのげる)

  2. 2 No Name 2014/10/20(月) 11:36:58

    結構昔からガンナー専門の自分でもソロなら事故ってもいいからPB+火力盛りだけど、PT戦ではやはり死ぬのが一番の罪。Gクエ以上のPTでは涙をぬぐって猫防御大と回避距離とシールド付けていくことにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください