スポンサーリンク

【MHXX】渾沌ゴアマガラはシャガルとゴアの中間的な存在、ではない。

話題の記事一覧

107: 名無しさん 2017/03/28(火) 13:31:54.26 ID:NJiUZ3JYM
今更だけど混沌ゴマってあれ中間形態じゃなかったんだな シャガルルートとは完全なアナザーか

 

117: 名無しさん 2017/03/28(火) 13:36:40.36 ID:K4YvEeE6p

>>107
禁足地到達レースに勝てた奴がシャガルになる

シャガルの鱗粉にゴアを成長させない効能があって、力の弱い若いゴアはそのままの姿に
シャガルになりかけてた強い2番手ぐらいの奴だけが成長と抑制がぶつかってあの姿になる。
設定的にはほっといてもすぐ死ぬ。

つまり出来損ないの可哀想な子。

 

113: 名無しさん 2017/03/28(火) 13:34:07.51 ID:0NfRM/xzp

混沌じゃなくて渾沌らしいが…
あいつの設定すごい哀しい

最期の一撃は、切ない

 

121: 名無しさん 2017/03/28(火) 13:38:55.30 ID:NJiUZ3JYM
ほーん
要は特殊個体って特別学級の子みたいなもんか

渾沌ゴアマガラ

前略

成体になることが可能なのは、いち早く禁足地に降り立つことのできた一握りの個体のみで、
運悪く先を越された脱皮寸前の個体は、
先に到達した成体が放つ狂竜物質によって決して成体になることができない
この状態の個体はゴア・マガラの体にシャガルマガラの膨大な力を宿した不安定な状態にあると考えられ、
このことから然程寿命は長くないものと推測される。
実際に対峙したハンターの証言によれば、通常のゴア・マガラには見られない行動を取る事もあったらしく、
シャガルマガラとの交戦経験を持つハンターからは、
不安定ながらも時折シャガルマガラを彷彿とさせる挙動も見られたと報告されている。
攻撃性と凶暴性は通常の個体を大きく上回るほどで、呻くような不気味な咆哮を轟かせながら暴れ狂うが、
命の危機に瀕すると突然辺りを彷徨うような不安定な挙動を見せたという報告もある。
それはまるで「いくら望もうと帰るべき場所に帰れずにいるような哀愁を感じさせる仕草」であったという。

モンスターハンター大辞典 wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

オススメ記事

スポンサーリンク

人気急上昇記事

スポンサーリンク


この記事へのコメント

  1. […] 【MHXX】渾沌ゴアマガラはシャガルとゴアの中間的な存在、ではない。(MHXX攻略 もんはん!) […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。