スポンサーリンク

MHXXの最新情報公開。 レンキンスタイル、SP狩技、ビーストの詳細が明らかに。

[コメント(2)]

話題の記事一覧

4gamer.netにて最新情報公開。
レンキンスタイル、SP狩り技、ビーストの詳細が明らかに。

◆「マカ錬金タル」を振って,さまざまな錬金アイテムを生成する「レンキンスタイル」

レンキンゲージは5段階まで溜められ,1段階につきマカ錬金タルを1回振れる([Y]ボタン)。マカ錬金タルを連続で振った回数に応じて,生成可能な錬金アイテムが変化する仕組み。

●マカ錬金タル振り1回で生成可能
レンキンフード:スタミナの最大値が上昇するアイテム。通常の食べ物より素早く食べられるレンキン狩技砥石(剣士用):使用すると斬れ味が回復し,一定時間,狩技ゲージが溜まりやすくなる特殊な砥石
レンキン狩技弾(ボウガン用):弾が当たったときの狩技ゲージの溜まり具合がよくなる特殊な弾。すべてのボウガンに装填可能
レンキン狩技ビン(弓用):狩技ゲージの溜まり具合がよくなる特殊なビン。すべての弓に装着可能
●マカ錬金タル振り2回で生成可能
レンキン活力剤:食べると一定時間,徐々に体力が回復する。通常の食べ物より素早く食べられる
レンキン音波爆弾:小型モンスターの苦手な音と高周波を放つ爆弾

●マカ錬金タル振り3回で生成可能
レンキン耳栓:所持しているだけで「咆哮やられ」を一度だけ防いでくれるアイテム。咆哮を防ぐと壊れる
レンキン速振薬:マカ錬金タルの中身を凝縮した怪しい香りの薬。一定時間,錬金の速度が上昇する
●マカ錬金タル振り4回で生成可能
レンキンバズーカ:錬金により生成された爆発物。マカ錬金タルから射出され,弧を描いて着弾点で爆発する
※このほか,今回のバージョンでは未実装の「レンキンフエール」がある。

●マカ錬金タル振り5回で生成可能
レンキン気合玉:周囲にいる味方の狩技ゲージとサポートゲージが上昇する,気合いのこもった玉
レンキン癒しタル:錬金により生成された回復効果の高い薬剤を散布する。周囲にいる味方の体力と状態異常を回復する

 

◆仲間も強化できる「SP狩技」。レンキンスタイルなら,さらに強化可能

SP狩技とは,発動すると自分だけでなく,同じエリア内にいる仲間(ハンターやニャンター,オトモアイルー)を一定時間「SP(スタイルパワーアップ)状態」にするというものだ。

SP狩技の発動方法や威力,効果は,通常の狩技と同じ。しかし,発動するときに必要な狩技ゲージの量が少し多めになっている。また,SP状態のハンターは狩猟スタイルに応じてパワーアップするが,ニャンターとオトモアイルーはそれぞれ固有のものとなる

ギルドスタイル:一部アイテムの扱いが素早くなる。
エリアルスタイル:踏みつけ跳躍時に消耗したスタミナの回復タイミングが早くなる。
ストライカースタイル:攻撃を当てなくても徐々に狩技ゲージが溜まるようになる。
ブシドースタイル:ジャストアクションの受付時間が延長され,ジャストガード,ジャスト回避が成功しやすくなる。
ブレイヴスタイル:ブレイヴゲージの溜まりがより速くなる。
レンキンスタイル:レンキンゲージの溜まりがより速くなる。
ニャンター:サポート行動を発動した際のサポートゲージの消費量が少なくなる。
オトモアイルー:サポート行動を発動しやすくなる。

なお,基本的にSP狩技は1つしか設定できないが,レンキンスタイルのみ3つの狩技をすべてSP狩技として設定可能だ。
さらにレンキンスタイルのハンターは錬金アイテムの生成を繰り返すことで,発動できるSP状態の効果を4段階まで強化できる。つまり,マカ錬金タルを多く振って錬金アイテムを生成すればするほど,さらに強力なSP状態を発動できるというわけだ。

SP状態IIの効果
・スタミナ最大値減少速度ダウン効果
SP状態IIIの効果
・スタミナ最大値減少速度ダウン効果
・体力が徐々に回復する効果
SP状態IVの効果
・スタミナ最大値減少速度ダウン効果
・体力が徐々に回復する効果
・攻撃対象を怯ませやすくなる効果

 

◆ニャンターの新サポート傾向「ビースト」。ビースト状態ならハンターと遜色ない?

ニャンターの新サポート傾向であるビーストは,専用サポート行動「ビースト変化の技」を発動することで,一定時間,ビースト状態になることが可能だ。ビースト状態のニャンターは近接攻撃を得意とし,さらにコンボ攻撃の最後に繰り出す「爪フィニッシュ」をモンスターに当てると,最大3段階まで自身を強化できる。まさに完全攻撃特化型のサポート傾向と言える。

爪フィニッシュによる強化
1段階:ネコのふんばり術とネコの受け身術,風圧(小)無効が発動
2段階:会心率が上昇
3段階:SP状態が発動(サポートゲージの消費量が減少)

引用元:http://www.4gamer.net/games/361/G036143/20170116102/


■この記事への反応

レンキンスタイルの説明が長くて読むのめんどくさい

レンキンスタイル楽しそう

MHXX楽しみなのだけれども、新規スキルとか新サポート行動追加によって、今居る猫達が産廃になってしまうのは悲しい。
ビーストは割りと気になるけど、猫のあの隙だらけの近接攻撃とモッサリした動作に貧弱過ぎるフレーム回避能力を何とかしないとキツいんじゃないだろうか。

ビースト変化の技、2ゲージか!
それならかなり使いやすいかも\( ‘ω’)/

あとはゲージの溜まりやすさかなぁ
アシストまで行かなくとも、ファイトよりは上がりやすくしてほしいな

スポンサーリンク

スポンサーリンク

オススメ記事

スポンサーリンク

人気急上昇記事

スポンサーリンク


この記事へのコメント

  1. […] MHXXの最新情報公開。 レンキンスタイル、SP狩技、ビーストの詳細が明らかに。(MHXX攻略 もんはん!) […]

  2. 2 名前:名無しのもんはん!たーさん! 2017/01/20(金) 23:28:48 | ID:A4NDU2OTE

    なんか細かすぎてxxの次回作にはもう廃棄されてそう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。